「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
Top

2009年9月27日(日)に代官山UNITで開催されるイベントの【TRIBAL OCEAN】のblog
by tribal_ocean
TRIBAL OCEAN CM

[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-09-09 01:38 | MOVIE
2009.09.27 (SUN) ONE OCEAN presents "TRIBAL OCEAN" supported by DENON DJ
e0185516_1512840.jpg


2009.09.27 SUN
ONE OCEAN presents
"TRIBAL OCEAN"
supported by DENON DJ

---------------------------------------------------
-"海と大地の鼓動"を、生演奏のグルーヴと、最新のダンスミュージックで紡ぎだす-

PANORAMA STEEL ORCHESTRAがカリブの海の情景を描き出し、
JARIBU AFROBEAT ARCHESTRAが大地の鼓動を弾き出す。
そして、モルディヴ共和国音楽親善大使DJ JURIが世界と日本の音楽を繋ぎます。
そして、"Denon DJ"がサポートし、日本を代表するDJ、KAORU INOUE、DJ JURIが壮大なスケールのダンスミュージックで、皆様の心と身体を踊らせてくれるはず…
是非、体感して下さい!!


■OPEN : 16:00

■CHARGE :
ADV.3,500yen/DOOR 4,000yen

■TICKET : 8/25(TUE) on sale
□チケットぴあhttp://t.pia.jp/ 0570-02-9999 [P]334-816
@電子チケットぴあでチケットを購入する→http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0938941&perfCd=001
□ローソンhttp://l-tike.com/ [L]76403
□e+http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002032326P0030001P0006

■OFFICIAL BLOG :
http://tribalcean.exblo.jp
----------------------------------------------------

LINE UP:

◆UNIT(B2F):

■LIVE :

PANORAMA STEEL ORCHESTRA / http://www.panorama-so.com/

DJ JURI太鼓DUB LIVE SET / http://www.djjuri.com
(DJ JURI with 柳内麻貴(箏),美穂(和太鼓),duke(Percussion))

JARIBU AFROBEAT ARCHESTRA / http://webstyle.jpn.org/jaribu/
(JARIBU with GUEST)

■DJ :

KAORU INOUE (SEEDS AND GROUND) / http://www.seedsandground.com/

DJ JURI (太鼓DUB) / http://www.djjuri.com

◆SALOON (B3F)

■LIVE :

小池龍平 (Hands of Creation) / http://www.myspace.com/ryuheikoike

■DJ :

七福 (太鼓JAZZ / BOGOS!!) / http://bogos.exblog.jp

NOBU(Immigrant's Bossa Band) / http://www.i-bossaband.com/

DO SHOCK BOOZE (動植物(C.C)) / http://www.myspace.com/hayashisound

mitsugu (a.k.aミック / AFRO STYLE) / http://sound.jp/method510/mysound.html

nonpareille (のんぱれいゆ) / http://www.myspace.com/nonpareille

Hey!kenny

■FOOD :

Alghul Studio&Cafe Bar / http://alghul.com/
[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-08-17 01:52 | EVENT
PNORAMA STEEL ORCHESTRA
e0185516_19462384.jpg

世にも美しい音色を奏でるカリブ発ドラム缶楽器スティールパン。

日本を代表するスティールパン奏者として、またはコンポーザーとしてトニーニョ・オルタ、アン・サリー、小野リサ、 LITTLE CREATURESなどを初めとした様々なアーティストと音楽制作を行う原田芳宏率いる35人編成(まだまだ増員中!)、プロ・アマ混合のスティールパンオーケストラ。

ポップス、ラテンミュージックのカバーはもちろん、本格的なアドリブを加えて表現される日本的情緒を持つオリジナル楽曲など、 そのサウンドは包み込むような優しさと心躍るような激しさとを合わせ持っている。

2004年、1st Album『Panorama Steel Orchestra』 (ゲストヴォーカリストにsaigenji, 畠山美由紀が参加)、2005年2nd Album『JUMP UP JAM』をリリース。そのライブは、感動的で圧巻で必体験!NHK『ドレミのテレビ』TX『たけしの誰でもピカソ』などのTV出演、『愛・地球博』やアーティスト村上隆氏主催『GEISAI』でのライブ出演、スターバックスコーヒー夏のキャンぺーンなどメディアでも話題に。ますますその活躍の場を拡げている。

2007年3月28日 CD+DVDライブアルバム『LIVE ALIVE』をリリース。そして、FUJI ROCK FESTIVAL '07にも出演!

http://www.panorama-so.com/


[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-08-15 19:46 | ARTIST
DJ JURI 太鼓DUB LIVE SET
e0185516_1820642.jpg


オリジナリティ溢れるパーカッシブなトライバルサウンド「太鼓DUB」を武器として、ダンスミュージックをクリエイトする女性DJ/プロデューサー。

オリジナル楽曲のアナログ・シングル盤を次々にNO.1ヒットさせる実力派。
今までリリースされた「太鼓DUB」EPシリーズは、その3つがヒットチャート1位を獲得。

2009年、モルディヴ共和国にて現地アーティストと共にレコーディング&DJツアー。
モルディブ共和国のトライバル音楽と自身の「太鼓DUB」を融合させて、新しいトライバル・ダンス・ミュージックを制作。
モルディブ共和国より、音楽を通じて環境や文化を世界に伝える音楽親善大使に任命される。

以前にも、タスマニアで収録した自然音や動物の声などを使いダンスミュージックを制作し、オーストラリア政府より、音楽親善大使に任命された経歴を持つ。
各国の音楽を取り入れクリエイトされるトラックを通じて、多方面で国際親善に貢献。
また、タスマニアで撮影した素材を使い、曲のビデオクリップも発表。音楽、映像プロデューサーとしての活動の幅も広げる。

2009年3月に開催された沖縄国際映画祭では、オープニング曲に自身のオリジナル楽曲"Syamisen No Utage"が抜擢されるなど、国内での評価も確実なものとしている。

2008年5月にはオリジナルアルバムを発表。
このアルバムに収録された楽曲"ABORHYTHM"はオーストラリアを代表するアボリジニー(原住民の意)アーティト"RussellDawson"との共作で、現地でレコーディングを行い、リリースパーティーに 於いては、日本に招聘しLIVEでの日本初共演を実現させる。

また、世界的に認知されている音響ブランド"DENON"、世界NO1のシェアを誇るDJ GEARブランド"UDG"が、その実力を認め日本人では異例の海外サポート契約をするなど、その活動の舞台はグローバルな広がりを見せている。

http://www.djjuri.com

http://www.myspace.com/djjuri





e0185516_18211458.jpg
柳内麻貴

3歳より生田流箏曲を、18歳より地唄三味線を、家元である柳内調風氏(父)に師事。
(※柳内調風:『国際アカデミー賞』及び『国際文化功労賞』受賞http://yanaico.netfirms.com/)
日本伝統音楽を通じて日本文化の理解をより深め、国際社会に少しでも貢献することを目的に、国内・海外にて演奏公演を行う。

日本伝統音楽を継承しながらも、都内のクラブで”和”をコンセプトにしたイベントを主催すると共に、DJ、バイオリン、ギター、琵琶、ベース、パーカッションなどとのコラボレーション演奏活動も行う。

国内外のメディアにも取り上げられ、日本伝統音楽の”継承”と”創造”を開拓している第1人者である。



e0185516_18363879.jpg

美穂

太鼓奏者。1990年、和太鼓に出会って以来和太鼓のもつ独特の響きに魅せられ、和太鼓音楽集団“鼓代神”初代メンバーとしてフランス、韓国公演等国内外で精力的に活躍。
1999年独立後、ドラムス、DJとのセッションを通して更なる可能性を広げる。
2002年から、国際的に活躍する太鼓奏者、レナード衛藤の太鼓アンサンブル“Leopro(レオプロ)”に参加。
中心的メンバーとして活動。2004年11月、“レナード衛藤アフリカ中近東ツアー”に参加、様々なジャンルのミュージシャンと共演し聴衆を魅了する。また、レナード衛藤のアルバム “Duets”02“Blend”05 “OCEAN”06にも参加している。
2006年、DJ JURIと共にDJ+和太鼓ユニット【女‐KUNOICHI‐】結成。
同年ギター2、ベース、ドラム、和太鼓といった5人編成のバンド(WHBS)BY THE POWERESUPREMEとし
ての活動も開始、2009年アフリカ、オーストラリア、日本の伝統楽器のみで構成される[eno-エノ-]を立ち上げ、歌有り、踊り有り、太鼓有りの楽しい空間づくりをモットーにライブ活動を展開、ソロプレイヤーとしても多くのイベント、ライブ等にゲスト出演中!

e0185516_18425822.jpg

duke

15歳で上京し、音楽専門学校でジャズドラマ-坂田稔氏に師事。卒業後、本格的に音楽活動を開始。『周りを楽しく、自分はもっと楽しく!』をモットーにジャンル、場所を問わず、自分だけの音(グルーブ)を求め様々なジャンルのミュージシャンとセッションやライブ活動中。音楽面においては、実質的にALB陰のリーダー、時に行き過ぎてしまうコシマルの音楽的暴走を止められる唯一の存在。
[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-08-15 19:40 | ARTIST
JARIBU AFROBEAT ARCHESTRA
e0185516_2013021.jpg


AfroBeatを主体とするインストバンド。バンド名であるJariBuとは、スワヒリ語で"挑戦する"、という意味で、FelaKutiの精神を受け継ぎつつも、独自なNeoAfrobeatのアプローチを展開し、2009年4月にはSoulGardenRecordsより1stAlbumを発表。 また自主イベント"AfroSoundSystem"では、バンド、DJ、クリエーターも巻き込み、新たなるウネリを巻き起こしつつ定期開催中。
そして2009年7月、国内最大級の野外イベント"FUJI ROCK FESTIVAL09"に出演!!!
今回はオリジナルメンバーに加え、田中慶一(Dr.KINGDOM★AFROCKS)を迎えツインドラムで怒濤のグルーヴを叩き出す!
その他にも、渡辺隆雄(Tp.忌野清志郎&NICE MIDDLE with New Blue Day Horns他)、石川雅康(Per.BANDA-MI-TIERRA他)など多彩なゲストを迎え、総勢20名程度のまさにアフロビートのオーケストラとして、ライブを行う。
このメンツで行うライブは最初で最後、見逃すな!!

http://webstyle.jpn.org/jaribu/

http://www.myspace.com/jaribubeat


[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-08-15 19:37 | ARTIST
小池龍平(Hands of Creation)
e0185516_23255676.jpg


幼少期をアメリカで過ごす。父親の影響を受け、高校時代に初めてギターを手にする。
その後、ブラジル音楽をはじめ黒人音楽に出逢い傾倒していく。
2003 年ブラジル音楽を独自の解釈で演奏するアコースティック・トリオ“Bophana”を結成。
日本人離れしたクール・ヴォイスとリズム・ギターは、高い評価を受けている。
2006年、自らが中心となり”Hands of Creation”を結成。アメリカン・フォーク、レゲエ、ブラジリアン・ミュージック等の音楽をルーツに持つ同バンドは、SUMMER SONIC 2006、朝霧Jam'06、FUJI ROCK FESTIVAL'07、SunSet Live'08等に出演。
現在はバンド活動の他、小池龍平としてソロライブ活動や、Port of Notes、my-potのライブ・サポートメンバーとしても活動中。
また小島大介'(DSK,Port of Notes)とのデュオユニット"EVEREST"も不定期に活動している。
その他、『三菱MUFG』 TV Cmソングや、『ニチレイフーズ・アセロラドリンク』、『ヱビスビール』、『ジャックスカード』等のTV CMナレーションも担当。
2009年8月、小池龍平ソロプロジェクト”bonito”として、マイケル・ジャクソンのカバーアルバム”sings MJ”を発売、さらにSUMMER SONIC '09出演も決定。

http://www.myspace.com/ryuheikoike



[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-08-15 18:00 | ARTIST
KAORU INOUE (SEEDS AND GROUND)
e0185516_21125418.jpg


DJ活動と平行して'94年より音楽制作を本格的にスタート。”chari chari”としての2枚のアルバム『spring to summer』『in time』は日本のみならず世界でも高い評価を得た。『in time』からカットされた「Aurora」は世界中の様々なミックスCDやコンピレーションに収録され、今でも世界中のダンスフロアで愛され続けるクラシックスに。

'03年、"CRUE-L"傘下に自身のレーベル"SEEDS AND GROUND"を立ち上げ、「Aurora」制作時のパートナーであるDSKとギター・インスト・ユニット”AURORA”を結成、'04秋にデビュー・アルバム『FLARE』をリリースした。

'05年夏には本名"Kaoru Inoue"としては初となるダンス・オリエンテッドなアルバム『The Dancer』をリリース。'06年には、ヨガDVDのサウンドトラックを元にしたアンビエント色豊かな『Slow Motion』と、シンプルにギター2本の織りと響きに焦点を当てた"AURORA"のセカンド『Fjord』の2枚のアルバムと、SEEDS AND GROUND初のレーベル・コンピレーション『SAG VOYAGE 2006』、久々のミックスCD『groundrhythm 2』をリリースした。

”chari chari”の3rdアルバムも近日制作開始予定と、精力的な制作活動を行っている。現在の主なDJ活動としては、”groundrhythm”(代官山AIR)、”FLOATRIBE” (代官山UNIT)を中心に、屋内外大小問わず多方面にて活躍中。

http://www.seedsandground.com




[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 21:09 | ARTIST
DJ七福(太鼓JAZZ/BOGOS!!)
e0185516_5572717.jpg


2000年にダンスミュージックの素晴らしさに触れDJ JURIの弟子としてキャリアをスタートさせる。
2003年よりDJプレイと並行して"marula!"というイベントを皮切りにイベントオーガナイズをスタート。
2008年より、渋谷"JZ brat"にて”BOGOS!!”というイベントをスタートさせる。
最近では音源制作にも取り組み、そのような全ての要素を含む彼の音楽スタイルは"太鼓JAZZ"と名付けられ、DJ七福ならではの ダンスミュージックの世界観を創り出している。

http://www.bogos.exblog.jp


[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:55 | ARTIST
DO SHOCK BOOZE -動植物-(C.C)
e0185516_6142063.jpg


熊本県阿蘇市出身のDJ/トラックメイカー/シンガー。
1993年頃から幅広く音楽活動を開始し、2006年にDJ活動をスタートさせると同時にドイツ・オランダへと渡る。帰国後はヒプノティックでトライバルなトラックを中心に、サンプリングを駆使したプレイスタイルが話題を呼び、数々の海外著名アーティストとの共演を果たす。KAWASAKI Halloween DJ BATTLE決勝戦で準優勝を飾り、日本最大級のKawasaki Halloween Paradeではトラック車上でのDJで3000人の仮装者を踊らせた。2009年、「LOUD誌」主催の国内DJランキングトップにランクイン。現在、「催眠動物」をテーマにしたDJ MIXシリーズ「Hypno Animal Mix series」が好評発売中。同時進行でオリジナルファーストアルバムも制作中。世界一の火山カルデラ「阿蘇」で開催されるビッグレイブ【VOLCANO ASO】、club asiaレジデントパーティー「BLAFMA」出演、”新鮮なトライバル感”を意識した次世代レイブパーティー「Concentric Circles」主宰。

http://www.myspace.com/hayashisound
[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:54 | ARTIST
DJ mitsug(a.k.a ミック)with Rezzy(ライブペイント)
e0185516_6101122.jpg


DJ mitsug(a.k.a ミック)

1976年、長崎生まれ。目黒区在住
HIPHOP,R&B,SOULのDJを経て、DEEPHOUSEの世界へ。
現在はAFROな生音、黒いGROOVE、太鼓系の音楽を求めさまよう黒いDJ。
東京都内の様々なclubやcafe、LOUNGE等でDJプレイし、平成18年1月に、ダンスミュージックの起源であるアフリカの太鼓の響き、大地の響きを辿るクラブイベント「 AFRO STYLE http://sound.jp/afrostyle」 を立ち上げた。

http://sound.jp/method510/mysound.html

e0185516_18475690.jpg


Rezzy(ライブペイント)

http://blog.livedoor.jp/rezzy/

http://japorican.blogspot.com/
[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:52 | ARTIST
nonpareille(のんぱれいゆ)
e0185516_623571.jpg


平松奈保子ソロ名義。大学在学中よりジャズバーで歌い始め、
数々のバンドに属し、都内ライブハウス、クラブで積極的に活動。
同時期にオリジナルの楽曲制作を開始。その後ドイツのエレクトロニカ、クリックハウスやテクノ、北欧のジャズに傾倒し2004年にソロ名義をたちあげる。
2006年にリリースされた【sen-tence/quartz-head02(ewe records)】にボーカルとして参加。シンガー、クリエイター、DJとしての活動を経て、ゆるく心地よい音を探求。

2009年riow araiのnew vocal project 【R+NAAAA(disques corde)】に作詞・作曲・vocalとして参加。

現在新曲制作に取り組んでいる。

nonpareilleとは【他にくらべるもののない、唯一無二】という意味の言葉のフランス語読み。

http://www.myspace.com/nonpareille
[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:51 | ARTIST
Hey! kenny
e0185516_1922437.jpg


北中南米、アフリカにおける過去の素晴らしい音楽のルーツを日々探求。それらを現代のエレクトロミュージックと融合させるプレイを得意とする。エクスペリメンタルな選曲と繋ぎによって生み出される予測不可能な展開。時に激しく、時に優しく-それはまるで"愛する人とのアブノーマル×××"であると、本人は言い張るのであった。
[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:50 | ARTIST
Accelerez.fleur du monde bleulaver of the Project
e0185516_102060.jpg
e0185516_125062.jpg

[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:40 | ARTIST
TRIBAL_OCEAN_TOP
e0185516_1302887.jpg

[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 20:30 | PHOTO
UNIT MAP
東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 Za HOUSEビル

アクセス:代官山駅から徒歩1分

03-5459-8630

■2004年7月にオープンして以来、新たなる音楽文化創造の場として東京発の情報を発信している「UNIT」。
徹底的に音にこだわったトップクラスのファシリティは、各方面から高い評価を得ています。
国内外の多数のアーティストと共にUNITが実現した伝説のステージは、今も進化を続けています。

http://www.unit-tokyo.com


e0185516_0115940.gif



[PR]
Top▲ | # by tribal_ocean | 2009-07-27 00:10 | MAP
| ページトップ |


カテゴリ
全体
PHOTO
ARTIST
MAP
EVENT
MOVIE
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
最新の記事
TRIBAL OCEAN CM
at 2009-09-09 01:38
2009.09.27 (SU..
at 2009-08-17 01:52
PNORAMA STEEL ..
at 2009-08-15 19:46
DJ JURI 太鼓DUB ..
at 2009-08-15 19:40
JARIBU AFROBEA..
at 2009-08-15 19:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin